スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盗人写真が

猫女です。

前に掲載した盗人写真が、

和太鼓 建翔奮闘紀に掲載されましたっ。

和太鼓建翔さんは猫女が高校卒業まで住んでいた市にある和太鼓グループです(^^)。
ブログが面白くてカッコいいです(^^)\。




さてさて、最近の猫女はジャズアンサンブルの課題曲に悪戦苦闘してかな~りテンパっております。
そのうちの一曲が、まあ~シャープの数が3つあったかと思ったら突然フラット6つなんつ~、
そもそも楽譜が読めないわたくしにとって、この楽譜はイオから突然イオナズン、はたまたファイアから突然メテオ級の攻撃もんだす(T T)。
っつ~か、最悪、指使いの複雑さから途中で笛を5本調子から6本調子に持ち替えないといけないかもしれないし。
う~頭痛え。

それに加えて、突然、足が何箇所も何かの虫に刺されてアレルギー反応勃発、
しかも、昨日の太鼓練習でバチ投げの練習した時に、一番反応&腫れがヒドイ箇所に昨日メンバーのバチが落下の直撃っ!
おかげで、足を冷やさにゃ~ならん状態になりました(涙)。
まあ、今日は結構腫れもひいて大丈夫ではありますが…。


ちょっと三月あたりから踏んだり蹴ったりの人生サンドバッグ状態のわたくし。
何かいいことないですかねえ~。



ジャズギグ②

雪女でございます。
お久しぶりでございます。

先月があまりにも多忙すぎたのと、
先週末ちょっち事故っちまいましたので、
ご無沙汰しておりました。
一応元気にしておりますのであしからず。(苦笑)

もうずいぶん前の話になってしまいましたが、
2回目のジャズギグの感想を。

けっこう名の知れたジャズクラブでの演奏だったので、
ビブラフォン奏者さんはかなりテンパってらっしゃいました。

でも、なかなかのギグだったと思われます☆

続きを読む

もちべーしょんが下がる理由は~

猫女どす。

昨日の日記の理由ですが、めっちゃ愚痴になりますので要注意。

まあ、簡単に言うと、私と雪女が所属するグループには、
「先生と呼べる人間がいない」のですだ。

まあ、何年かに一度こちらの某グループの創始者の人を呼んでワークショップというのがありますが、
普段の練習でちゃんと指導できる人間がここ1~2年ほどはいません。

とは言え、いちお2年くらい前に「リーダー」にとりあえず任命されたのがいるんですが、
この方、
「お山の大将」状態なもので、
説得力がイマイチ。
とりあえず、強くでかく叩きゃあいいってのが信条ってなぐらい、そればかりにこだわる。
他のグループ、特に日本でトップクラスのグループがどんなことをやってるかなどのリサーチは皆無、
帰国の度に某大御所グループで稽古をつけてもらっている雪女に対しても
「スタイルが違うから」と彼女から技術を吸収しようとしない…

んなもんで、最近は皆フォームもバラバラというか酷くなる一方なんですわ。

そんな状況の中の久々の練習で「俺はちゃんとこうやってるのに、お前らは誰もしていない(いや、あなたもしていないぞって皆思ったはず)」とか言われるとねえ…。

ちなみに夏にこのグループの創立20周年の記念コンサートがあるんだけど、
大丈夫かなあ~。


さてさて、愚痴はここまでにして、
さっき、鼓童の「打打男」のプロモをネットで見てたんですけどね、
見○さんが越中詩郎に見えてしょうがなかったっす(^^;)。
越中詩郎といえば、ケツアタック(あの技の本当の名前ってなんだっけ?)。
あ、知らない人はこれhttp://ameblo.jp/koshinaka/チェックしてみそ。

久々の太鼓練習

猫女です。

昨日は所属太鼓チームの久々のまともな練習でした。
十数名いるはずのメンバーのうち7人出席、雪女は事情により欠席。

でね、

久々の練習だったっちゅ~のに、

わたくし、

じぇ~んじぇん

モチベーションが下がりっぱなし!
も~その下がり様っつったら、フリーフォール状態っすよ!


んでもって、どんどん一人だけテンション下がって冷めてくばかり(--;)。

篠笛で参加のジャズアンサンブルのリハは、課題が沢山あろうとも楽しくて楽しくてしょ~がないっつ~のに、

太鼓練習での自分のテンションの低さには自分でも驚きだす。

は~(--;)



~雪女に業務連絡~
もう知ってるかもしれないけど、Cが研修生に上がったから~。
決めたのは大将一人だよん。

ソニーエリクソン・オープン

猫女っす。

土曜日に「ソニーエリクソン・オープン」というテニストーナメントの女子決勝のオープニングセレモニーで雪女と所属している太鼓チームで叩いてきました。
DSC01584.jpg

最初の方のラウンドでは、かの伊達公子選手も参戦してたそうです。
ちなみに、私がまだこの国に来たばかりの頃、言葉も喋れず毎日泣いていた日々が続いていて、
尻尾巻いて帰国しようとしていた時にUSオープンで頑張る伊達選手をテレビで見て、
「彼女だって頑張ってるんだ、よっしゃ、私も頑張るぞ」とこの国で頑張る決意をしました。
今の自分があるのは、彼女のおかげだと今でも思っています。
こんな名も無き一般市民に勇気を分けてくれた伊達選手にいつかお礼を言いたい、それが私の夢の一つでもあります。

さて、軌道を修正して、センターコート内でのみーちんぐ
DSC01585.jpg

三曲叩いたのですが、数秒ほどうちのグループが叩いている姿がテレビに映ったらしいです。
が、残念なことに両端で叩いていたからか、他メンバーは写ったらしいけど、私と雪女の姿は放映されませんでした~。

ところで、わたくし、最近ギグに行くときは衣装を緑の唐草模様の風呂敷に包んで持参しております。
で、それを出す度に雪女に笑われるのですが、今回も控え室で出した途端、雪女に失笑されました。


が、他メンバーはなんで雪女が笑うのか理解できないため、



デモンストレーションしましたよ、わたくし

















dorobou@sonyericsson.jpg

しかも、雪女は速攻でそれを携帯で撮影して私の旦那に「お宅のヨメ、こんなアホなことしてまっせ」メールしてるし~(--;)。
おいおい…
プロフィール

猫女&雪女

Author:猫女&雪女
~猫女~
会社社長兼某へタレ和太鼓チームのヘタレメンバー。
音楽の経験ゼロ、楽譜も読めない、
八分音符以上、ドラムロールだって出来ない困ったちゃん。
でも何故か篠笛はそこそこ吹けちゃったりする。

~雪女~
理系院生兼へタレ和太鼓チームの花形メンバー。
モデル並の可愛い系外見で、締め太鼓・キット・担ぎ桶太鼓・鳴り物に笛と何でもこなす、音楽サイボーグ。
でも雪女…またの名を「氷姫」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。